お客様の声「目に見える結果にただ、ただおどろくばかりでした」小学生・男性・起立性調節障害

「昨年の夏より夏バテのような訴えがあり小児科を受診、起立性調節障害との診断を受けました」

「施術前は猫背だったのが施術後は背中がピンと伸びたり、次の日は起床できたりと、目に見える結果にただ、ただおどろくばかりでした」

「運動会に修学旅行への参加とあきらめていた行事への参加も出来、先生には感謝の言葉しかありません」

当院のお客様の声をご紹介いたします。
参考になれば、幸いです。

小学6年生、12歳、男性。
栃木県真岡市。N・E様。
朝起きられない、立ちくらみ、吐き気、だるい、起立性調節障害などのお悩み。
※お母さんによる代筆です。

◆どのようなことでお悩みでしたか?
昨年の夏より夏バテのような訴えがあり小児科を受診、起立性調節障害との診断を受けました。
服薬治療を続けてきましたが今年の夏に症状が悪化、2学期が始まってから朝起床できたのは数える程、メンタルクリニックや服薬の増量にて様子を見ましたが目まい、はき気、立ちくらみは止まらず。
大好きだったスポーツも休部、学校へ通える日はくるのか?と不安の中で先生の所を教えて頂き通院してみることにしました。
.
◆施術を受けて、いかがでしたか?
本人は「何か良くわからないけど楽になった」との感想でした。
施術前は猫背だったのが施術後は背中がピンと伸びたり、次の日は起床できたりと、目に見える結果にただ、ただおどろくばかりでした。
運動会に修学旅行への参加とあきらめていた行事への参加も出来、先生には感謝の言葉しかありません。
日によっては強く症状が出る日もありますが回数にしたらかなり減っています。きちんと治るまで通っていこうと思っています。
.
◆燦々堂の良さは何ですか?
ゆっくり、穏やかにカウンセリングをして頂くなかで親の私自身も気持ちの整理ができたり、ホームページにあるアンケートでは「この病気で悩んでいるのは私たち親子だけじゃないんだ」と皆さんの感想を読みホッとする事が出来ました。
痛みも一切無く息子も通院を嫌がりません。

【初回来院時の症状】
小学5年の夏に体調を崩し、起立性調節障害と診断された。一旦は落ち着いたが、小学6年の夏に症状が悪化、薬を飲んでいても変化がなかった。
昼頃にならないと起きられない、立ちくらみ、吐き気、だるいなどの症状がある。
学校へは無理して登校しているが、自力で行けないのでお母さんが車で送っている状態だった。
.
【院長よりひとこと】
N君は運動が大好きで、本格的に競技に打ち込んでいるスポーツ少年でした。
毎日ハードな練習をしていて、指導も厳しくて疲れているということでしたので、こうした疲れやストレスで自律神経が不安定になってしまったことが原因ではないかと思われます。
3回目の施術の後から、自分で朝起きられる日が増えて、学校へも遅刻せずに歩いて登校できるようになったということでした。
修学旅行や運動会などの重要な行事にも無事に参加できたということで、お母さんもとても喜んでいただけました。
早期の回復、とても嬉しく思います。ご利用ありがとうございました。

※「免責事項」本ホームページに掲載した事例やお客様の体験談は、個々の成果や個人の感想を表現したものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には、個人差があります。

お客様の声お客様の声を紹介します 当院をご利用いただいた「お客様の声」をご紹介します。 朝起きられない、頭が痛い、お腹が痛い、吐き気がする、立...
起立性調節障害は自律神経整体で解決起立性調節障害は自律神経整体で解決 起立性調節障害の原因は自律神経の乱れです。 自律神経を整えることで解決できます。 栃木県で...
自律神経失調症について自律神経失調症でお悩みのあなたへ 自律神経失調症は整体で改善できます。 薬に頼らず、元気な身体を取り戻しましょう! 栃木県で「...