お客様の声

お客様の声「朝起きれる様になりました」めまい・頭痛・朝起きられない・起立性調節障害・中学生・男性・鹿沼市

燦々堂

「中学2年生になり、目眩や頭痛が続き学校へ行く事が困難になり、小児科で起立性調節障害の病気と診断されました」

「朝起きれる様になり、フリースクールに通ったり、友達と遊ぶという事ができるようになりました」

当院のお客様の声をご紹介いたします。
参考になれば、幸いです。

中学2年生。14歳。男性。
栃木県鹿沼市。K・Y様。
めまい、頭痛、朝起きられない、起立性調節障害などのお悩み。
※お母さんの感想です。

◆どのようなことでお悩みでしたか?
中学1年生の頃に、半年程、蕁麻疹ができ、薬を飲んでいました。
中学2年生になり、目眩や頭痛が続き学校へ行く事が困難になり、小児科で起立性調節障害の病気と診断されました。
徐々に体調が悪化してしまった為、悩んだ末、燦々堂さんのホームページをみつけました。

◆どのような変化がありましたか?
見た目では考えがつきませんでしたが、栄養不足であると知り、試みることにしました。
結果として、朝起きれる様になり、フリースクールに通ったり、友達と遊ぶという事ができるようになりました。

◆感想がありましたらお聞かせください
食の大切さを知りました。
心の悩みもあるそうなので、まずは身体の改善をし、徐々にいい方向になれるといいです。
とても悩みましたが、お世話になりありがたいです。
通常登校ができるよう努めていきたいと思っています。
ありがとうございました。

【院長よりひとこと】
中学2年生のK・Y君とご両親が相談に来られたのは5月下旬のことでした。
4月10日頃からめまい、頭痛、倦怠感が午前中続き、朝起きられない状態が1ヶ月以上続いていて、学校には登校できず不登校になっているということでした。
起立性調節障害と診断され昇圧薬を処方されているが、目立った改善は見られなかったそうで、当院にご相談いただきました。

K・Y君の検査結果を見たところ、自律神経バランスの乱れや栄養失調がありました。
自律神経バランスは、交感神経の働きが弱い状態でした。
交感神経の働きが弱いと、朝、目が覚めても体が重い・だるいという、朝起きられない・起立性調節障害の原因になります。
フェリチンは39.8で鉄不足が認められました。
このような自律神経の乱れや栄養失調が、K・Y君の症状の原因と思われます。
K・Y君には施術を受けていただきながら、栄養状態改善のため、栄養指導を実践していただきました。

5月21日が初回来院でした。
以降、5月28日、6月11日、6月25日にご利用いただきました。
5月28日の来院時には特に変化はなかったようですが、6月11日の来院時には、体調は良くなり朝は6時半から7時に起きるようになった、めまいも改善しているとご報告いただきました。
初回から1ヶ月になる6月25日の来院時にも、めまいは少なくなり、倦怠感も軽減している、朝は7時には起きていて、体調は問題なさそうです、とご報告いただいています。
心の悩みもあるようで学校にはまだ行っていないものの、フリースクールに行くようになったそうです。
まずは体調を良くして、徐々に学校にも復帰できるといいですね。

めまい、頭痛、朝起きられない、起立性調節障害などのお悩みが1ヶ月で解決した事例でした。ご利用ありがとうございました。

※栄養状態は検査結果で分かりますので、検査している人は持参してください。
当院のお客様は全員が栄養失調です。

※「免責事項」本ホームページに掲載した事例やお客様の体験談は、個々の成果や個人の感想を表現したものであり、万人への効果を保証するものではないことをご理解ください。施術による効果には、個人差があります。

当院で起立性調節障害・朝起きられないが治る理由 当院は自律神経専門の整体院です。なぜ、当院で起立性調節障害・朝起きられないお悩みが解決するのか説明します。起立性調節障...
栄養指導で起立性調節障害・朝起きられないが治る栄養指導で起立性調節障害・朝起きられないが治る 当院では、 1.整体施術で自律神経の乱れを治す 2.効果的な栄養指導で栄養失調を治...
お客様の声 当院をご利用いただいた「お客様の声」をご紹介します。起立性調節障害、朝起きられない、頭痛、めまい、吐き気、腹痛、倦怠感、疲れやすい、遅...
症例集 当院のお客様の症例を紹介します。症状がどのように治っていくのか説明します。 症例まとめ 症例を症状別にまとめて紹介していま...
Recommend
こちらの記事もどうぞ
記事URLをコピーしました